topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりなのでコツコツ集めてきた香水ビンをまとめて見せようと思う。 - 2016.09.18 Sun



ご無沙汰しております!
最後に更新したのがいつなのかも記憶が曖昧です。
前記事を確認してみたところ、なんと更新は5月21日!
夏は一回も更新しなかったわけですね〜なんて酷いブログなんだろう(笑)
もうこのブログはこのまま死んでしまうのではないか…と思った方も多いでしょうが、
(自分でも思った)本日をもって、めでたく復活いたします!

この間、何にもしてなかったワケじゃないんです。
収集に励みつつ、びん博士のお手伝いをしたり、インスタグラムを更新したり、
ネット上でお付き合いしていた趣味のお友達と初めてお会いしたり、
次の記事に向けて調べものも進めていました。
しかしながら、次の記事に向けての調べものが思うように進まない中、
プライベートでも色々な問題の解決に追われることに……
人生に踏ん張りどころってあると思いますが、今がその時のひとつなんですかね。

ちょっと話が逸れました!本題に戻ります。
今調べているものは、記事にできる内容になるまでもう少しお待ち頂くとして、
今回は私がコツコツ集めている小さくて素朴な香水ビンを紹介したいと思います。
華やかなものばかりではありませんが、香水ビンの夢のあるデザインは
眺めていると幸せな気持ちにさせてくれますよ。



1つ目はこちら。全長6cmほどの可愛い香水ビンです。
ガラス栓の「ガラスの塊」感がとても良い!
メーカーは不明ですが、ラベルの西洋婦人の横顔の下には「Bijin」と書かれています。
そのまま「美人」という意味なのか?それとも外国の言葉なのか?分かりません。
首には「WHITE ROSE」と書かれたラベルが巻かれています。



こちらは全長8.5cm、とてもロマンチックなデザインです。
自分の持っている物の他にも何度か見掛けた事があるので、
それなりに流通しているようですが、詳細は分かりません。
ゴールドのラベルには「FREE FROM ALCOHOL」とあります。
そのまま「アルコール使ってません」という意味でしょうかね〜
ラベルの下部には「SUMITO MADE IN JAPAN」とあり、日本のものであることは
間違い無さそうですが……「スミト」ってなんだろう?



続いてはこちら。全長は約8cmです。
色褪せたリボンがとても良い感じ!しっかりと巻かれているのを見る限り、
未開封かな?と思いますが、ガラス栓には4箇所の溝があります。
ここにはガラス栓を固定するための糸(正式名称が分からん 笑)を
這わせていたと想像できますが、それが無いからやっぱり開封済み?
ところで、このラベルデザイン、何だかどこかで見た事あるなぁ〜と思ったら……
昔に取り上げたロジェ・ガレのフルール・ド・アムールにクリソツ(死語)でした。
その時の記事がこちら
ラベルには「KATCHO」とありますが、おそらく課長……
じゃなくて「花蝶」だと思われます。
明らかにフルール・ド・アムールを意識している香水なので、
同じ時期に販売されていたのではないでしょうか。



高級感ありますね〜!久邇(くに)香水です。
リボンや金糸の状態を見るに、それほど古いものではないと思います。
発売元の久邇香水本舗については語りたいことが多いのですが、
簡単に説明すると皇族の久邇宮朝融王(くにのみやあさあきらおう)が戦後の
皇籍離脱後(久邇を姓とし「久邇朝融」と名乗る)に興した異色の香水会社です。

ガラス栓にプリントされているのは、久邇宮家の御紋だそうです。
底のラベルには「製造元:久邇香水本舗」、「発売元:久邇コーポレーション」
とあり、発売元の住所は東京都新宿区となっています。
現在でも久邇香水は製造販売されていますが、そのHPを見ると発売元は
「久邇コーポレーション・ルリ」となっており、住所は福岡県でした。
ちなみに久邇朝融は皇族時代からトラブルメーカーで、破天荒な人物として有名です。
皇籍離脱後は香水の他にも様々な事業に手を出しますが悉く失敗。
失意のうちに亡くなっています。
そんな背景がありながら久邇香水が今日まで生き残っているというのは驚きです。



丸いガラス栓が可愛い!髙島屋?の香水ビンです。
ラベルを確認してみると赤い○の中に髙の字があることが分かります。
だから私はこれを単純に髙島屋のものと思っているのですが、真相はいかに?





可愛いというよりカッコイイ香水ビン。
ガラス栓がとても凝っています。モチーフはワシでしょうか?
日本のものではないような気がします。
ラベルの文字はうっすら「OSTA」と読めますが、検索しても意味は分からず。
情報募集中です。



ガラス栓の丸い部分が異常に大きい(笑)パピリオのパピリオ・ドオルです。
シンプルだけども思い切ったデザインは「らしさ」に溢れています。
パピリオの香水ビンはそれなりに流通しているものの、このタイプは見掛けません。
1970年代頃のものかな?調べるのはまた今度……



小さく可愛らしい香水ビンです。
首に巻かれているラベルには「ROSE VIOLET」とあります。
正面のラベルには帆船のイラストの下に大きくFとMを組み合わせたブランドロゴ?
があり、更にその下には小さく「THE FAMES PERFUMERY.CO」と書かれています。
ハッキリと会社名が載っているにも関わらず、検索しても何も分かりませんでした。
おそらく海外のものと思われます。



金扇香水という、めでたい感じの香水です。
ラベルには扇と鶴のイラストがあります。
金扇という商品名からして、金鶴香水を意識しているのは明らかだと思います。
ガラス栓はお花をイメージした形でしょうか?
どうせなら金扇に絡めた形にすれば良いのにとも思いますが、可愛いからまぁ良いか!
ラベルに変な落書きがあったのでフォトショで少し消してみました。
仕事だと頑張れるんだけど、これは途中で面倒くさくなって断念(笑)
中途半端に残っちゃってゴメンナサイ!



日の出香水とスワン香水です。
この2つ、全く関係の無い香水と思っていたのですが、並べて比べてみたら
日の出とスワン以外の部分のデザインはそっくり!(スワンは撫で肩なビンだけど)
下部の表記の「POUL LE Mouchol」も全く同じでした。
「日の出」と名の付くからには日本のものと思うのですが、詳細は分かりません。





今回、ご紹介するのはこちらで最後となります。
ラベルに赤い字で「Mikasa」と書かれているので、ミカサ香水でしょうか。
ガラス栓のデザインが如何にも日本的でとても気に入っています。
自立できないタイプです。おそらく持ち運び用でしょう。
香水ビンにおいて、ガラス栓のデザインってとっても重要だと思います。
これが普通の形をした普通のガラス栓だったら?
全く違った印象になることでしょうね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

黒猫ちゃん

このサイズ感が たまりません
蓋のデザインも いいので
こういうのが 好き 
私も 集めているんですが
最近 この手の香水見ないなぁ。。

大手のパクリ物が好きなので
面白いです 大手もそうですが 笑 
いいコレクション ありがとう

コロンさん、どうも!
良いですよね〜手の平に収まるサイズ感は愛着が湧きます。
最近はあんまり見掛けないし、見つけるとお高いし……
ファンが増えているという事でしょうが、複雑な気持ちですね。。
大手は大手で海外の大手をパクっていますよね〜(笑)
元ネタを見つける、という楽しみ方もできますし、
私もこういったものは大好きです!

随分とご無沙汰しております。自分も暫く更新していませんでしたので確認したところ2ヶ月でした。気分的には半年くらいの感覚でしたが、色々な出来事や、色々な興味の幅も増えました。しかし今年ボトルシアターへ訪問したのに、もう2年くらい前の感覚です。今年か来年にも行きたいな・・

ソウドウさん、どうも!
良い充電期間をお過ごしになられたようですね!また、色々お話お聞かせくださいね。
ボトルシアターは今年のことでしたか〜私の中でも、もう1年以上前のことのようです。
時間が経つのはあっという間ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekochuck.blog.fc2.com/tb.php/92-79bd855e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

株式会社ダイナー本舗 薬用ダイナークリーム «  | BLOG TOP |  » 矢野芳香園(と丹平商会?) ツバメ香水

プロフィール

黒猫チャック

Author:黒猫チャック
香水瓶収集からはじまり、日本の化粧品デザインに辿り着きました。特にビンが大好き!ラベルが残ってたら最高です。
インスタグラム始めました。
ID:KURONEKO0118

アナログ時計(黒)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
化粧水ビン (17)
香水ビン (29)
白粉ビン (11)
本 (2)
クリームビン (7)
白粉紙箱 (2)
生理用品 (1)
その他 (13)
香油ビン (1)
インクビン (1)
薬ビン (5)
白髪染めビン (1)
缶 (2)
ポマードビン (1)
玩具 (1)
乳液ビン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。