topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アダチヨシオさん著 ワスレコモノ - 2013.10.06 Sun



前回の日記でアダチヨシオさんの著作に触れたので、ちょっとだけご紹介。

可愛いお人形さんが表紙♪
ここまで手のこんだ装丁は、近頃なかなか見ません!
ハードカバーの表紙も紙一枚で出来ているのではなくて、
思わず撫でたくなるようなデコボコ感です。
「ワスレコモノ」達の間に置いても、難なく溶け込むデザインになっています。

中身もちょっとだけ。



明治から昭和初期にかけての小物達が目白押しです。
ビンが多いので、ビン好きには堪らないんじゃないかと思います。
美しい化粧品も数多く収められているので、目の保養に開いてはウットリ眺めてます!
アダチヨシオさんのお言葉も逸品です!

この本、どこでも買えるという訳ではなく、私はあんてぃかーゆさんで手に入れました。
(あんてぃかーゆさんは、とっても素敵なお店です♪後日詳しくご紹介するかも……)
ネットの本屋さんやアンティーク、レトロ系のショップさんで販売されているようです。
買いに行くのなら、在庫確認してからが良いと思います。
確実なのはネットの本屋さんかな?
興味がありましたら、是非。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

初めまして。
ワスレコモノをどうやって入手していいか彷徨っていた時に、こちらの記事を見つけ、
私もあんてぃかーゆさんで手に入れることが出来ました。全然通販等で売ってない
ので、かなり困っていたのです。本当に助かりました。ぜひお礼を言いたくて・・・
すっごい我慢すれば先日の骨董ジャンボリーの特別展で販売してはいたんですが、
販売することも知らなかったし、そこまで絶対に待てなかったので(笑)

改めてこちらの記事を拝見させていただきましたが、もうすごいです!
私は壜を拾って集めているので、このようにラベルがある壜は手に入らないです。
なので、余計にこちらの壜たちが眩しく見えますね。

またお邪魔させていただきます。

Re: タイトルなし

よ〜かんさん♪

ワスレコモノ、無事にゲットできて良かったですね!
記事がお役に立てたようで嬉しいです。
先日の骨董ジャンボリー、著者のアダチヨシオ氏と
庄司太一氏の特別展示&トークショーがあるとのことで 、
行きたかったのですが、都合が合わず断念しました。
よ〜かんさんはご覧になれたのでしょうか?

瓶を拾って集めているのですか!
自分の足で歩いて探すのも、素敵ですよね〜
チャレンジしたいのですが、一人だと不審に思われそうなのと、場所が検討つかないのとで、
なかなか一歩踏み出せません(笑)。
見つけた時は感動ものでしょうね!

こつこつ更新しておりますので、是非また見に来てくださいね。

特別展示&トークショー行きましたよ。
骨董ジャンボリーはこれのために行ったようなものです。
とにかく今まで見たこともないびんたちの実物、素晴らしかったです。
ワスレコモノから抜け出たような化粧品壜たちもすごかったですよ。
アレを見てしまうと、やっぱり化粧品壜ってラベル付きがいいなあって
思ってしまいました。トークショーは一番前に座って拝聴しました(笑)

壜拾いは、ビーチコーミングの延長でやっているようなもので、それ程
大したものは拾えてません。それでも見つけた時の感動は半端ない
ですよ。ハケとかを探すボトルディギングと違って、一人でも殆ど不審
に思われることはないので、始めるきっかけとしてはビーチコーミングが
いいかもしれませんね~ まあハケとかから掘り出してくる方のブログ
とかを見ていると、質とか量とか較べモノになりませんけど・・・

Re: タイトルなし

よ~かんさん♪

お返事遅くなりました;

> とにかく今まで見たこともないびんたちの実物、素晴らしかったです。

見たんですね、うらやましい限りです!
写真だけでは、伝わらない部分ってありますからね~
色んな発見があったんじゃないかと思います!
ラベル、素敵ですよね。
ラベルの世界にもチャレンジ(?)なさってみては?

> ビーチコーミングの延長でやっているようなもので、それ程
大したものは拾えてません。

拾えているというだけで、すごいですよ!
砂浜を歩く機会があると、とりあえず意識してみるのですが、
出会えたことはありません。
出会えるかどうかは、地域にもよるのでしょうね。
ボトルディギングの方々のブログは私もよく拝見しますが、
すごいなぁ~と感心しきりです。
昔の人々は、ハケに捨てた瓶が喜ばれることになるとは、
思いもしなかったでしょうね(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekochuck.blog.fc2.com/tb.php/9-0f2e0ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロジェ・ガレ フルール・ド・アムール «  | BLOG TOP |  » 中山太陽堂 クラブ固練白粉

プロフィール

黒猫チャック

Author:黒猫チャック
香水瓶収集からはじまり、日本の化粧品デザインに辿り着きました。特にビンが大好き!ラベルが残ってたら最高です。
インスタグラム始めました。
ID:KURONEKO0118

アナログ時計(黒)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
化粧水ビン (17)
香水ビン (29)
白粉ビン (11)
本 (2)
クリームビン (7)
白粉紙箱 (2)
生理用品 (1)
その他 (12)
香油ビン (1)
インクビン (1)
薬ビン (5)
白髪染めビン (1)
缶 (2)
ポマードビン (1)
玩具 (1)
乳液ビン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。