topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身元不明のビン達のお話 その1 - 2015.04.05 Sun



古いビンを集めていると、身元不明のビンも沢山集まってきます。
本当なら正体が分かった上でブログにアップしていきたいと思うのですが、
そんなことは一生かかっても無理そうな、素敵な香水ビン達をご紹介。
どれもアールデコを意識した西洋風な物だけど、多分、日本の物……だと良いな!



このガラス栓の形、扇型?というより噴水型?でしょうか、おっしゃれ〜
全長が5.5cmほどの小さいものです。
ラベルには「“ONLY” PARFUM」とあり、香水が入っていたことは間違いないでしょうね!
背面の極小さなラベルには、右から左へ「芳香スズラン」とあります。
戦前に売られていたスズランの香りの香水でしょうか。
メーカーに関する記述はどこにも見当たらず。
エンボスもありません。



細長〜い香水ビン。
ゴールドのラベルには「PERFUME S MANZO.ITO」の文字です。
いとうまんぞう……伊藤万蔵さん?
この名前で検索してみても、全然関係なさそうな人しか出てこず。
このおしゃれな香水ビンに純和風な日本人名って、シュール過ぎます。



スタンダードな形の香水ビン。
エンボスがとってもおしゃれです!
ラベルは傾いてくっついていたものを、剥がして真直ぐに接着し直しました!
でも傷みがひどいので、なんて書いてあるのかは分かりません。
最近、似たような香水ビンのラベルに「MARUTAKA」と書いてあるのを見ました。
まるたか?高島屋のことでしょうか?



う〜ん、美しい!
香水ビンはこうじゃなくっちゃね!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

こういう香水系の壜はディギングでも出たことなく、一個も持っていません。
蓋が洒落てますよね〜蓋といえば昨日化粧瓶の素敵な蓋を拾いました・・蓋だけですが気に入っています。またご紹介します。

ボトルソウドウさん、どうも!

香水ビンは日常の消耗品ではなく贅沢品ですし、
デザインも凝っているものが多いので、
ハケにポイッ!という人は少なかったと思います(笑)
それでも、蓋が拾えることもあるんですね~
どんな蓋か気になります!

おはようございます
ご心配ありがとうございました
細長〜い香水ビン 
月の友の香水瓶にそっくりです
残りの2つも 素敵ですね
一見西洋に見えて 実はJAPANって
嬉しくなりますよね 

コップ祭りさん、こんにちは!

あれからまた熱が上がったそうですね!
お大事にして下さい。
細長い月の友は持ってないんですよね~
あったら並べて撮りたかったです!
そうそう、実は日本製だと分かると、愛しさ二割増しです(笑)
西洋に追い付き追い越せ!の頑張りが感じられます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekochuck.blog.fc2.com/tb.php/58-cfe5b4c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ディズニー・カンパニー ミッキーの香水ビン «  | BLOG TOP |  » 台湾産の戦後のお酒?

プロフィール

黒猫チャック

Author:黒猫チャック
香水瓶収集からはじまり、日本の化粧品デザインに辿り着きました。特にビンが大好き!ラベルが残ってたら最高です。
インスタグラム始めました。
ID:KURONEKO0118

アナログ時計(黒)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
化粧水ビン (17)
香水ビン (29)
白粉ビン (11)
本 (2)
クリームビン (7)
白粉紙箱 (2)
生理用品 (1)
その他 (12)
香油ビン (1)
インクビン (1)
薬ビン (5)
白髪染めビン (1)
缶 (2)
ポマードビン (1)
玩具 (1)
乳液ビン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。