topimage

2017-05

丸善株式会社? オシドリインキ - 2014.11.22 Sat



今回は、なんと化粧品のビンではありません!
このブログを書く上で、「戦前戦中戦後の女性用品のビンもしくはブリキ缶」という
縛りを何となく意識していたのですが、最近は興味の幅が広がる一方でして、
素敵だな〜と思うものに関しては気にせず書くことにしました。
と、長い前置きになってしまいましたが、そういうワケで、今回はインクビンです!

このビンは、先日お邪魔した、あんてぃかーゆさんで偶然手に取ったもの。
「洗ったらもっと素敵になると思います!」というマダム恵子さんの一声もあって、
じゃあ素敵にしちゃうぞ!と、意気揚々お持ち帰りしました。
インクビンを洗うのはこれが初めてだったのですが、黒ずんだ粉末が、入れた水に溶けて
鮮やかな赤色になったのにはびっくりしました。てっきり普通の黒インクだと思ってました。
長い年月を経ても、インクって生きてるんですね。
捨ててしまうことが申し訳なくなるくらい、鮮やかな色でした。
洗う前の姿は、あんてぃかーゆさんのブログで見る事ができます。





このビンの形、素敵ですよね〜!
五角形のカットがとってもキレイです♪ まるで化粧品のビンみたい。
よくあるインクビンの形とはちょっと違う気がします。
ラベルには「”OSHIDORI" INK(オシドリインキ)」とありますが、「オシドリ」って……
オシドリとかオシドリ夫婦とかの「オシドリ」ですか!?
微妙にイケてないネーミングですが、このイケてない感が逆に愛おしいですね。
このインクで夫、妻への恋文を書けば円満な夫婦関係が築けるかもしれません(笑)



インクビンはあまり詳しくないのですが、この「M」のマークは見た事があります。
確か、丸善インキが似たようなロゴマークだったはずです。
でも、「M」の形が丸善のそれと比べると太いし、丸善のものでこんなデザインをしたビンは
見た事が無いので、本当にそうなのか?確信が持てません。
もしかして丸善のパチもんなのではないでしょうか?
丸善なら、底に「M」のエンボスがあったと思いますが、底面はエンボスもなくツルツルです。
戦前の物であることはほぼ間違いないと思うのですが、それ以上のことはさっぱり分かりません。
御存知の方、いらっしゃるでしょうか?

スポンサーサイト

● COMMENT ●

インク瓶だ♪
私インク瓶も大好きです。
これは素敵な形をしてますね。
可愛いな~。
販売元の知識はさっぱりなのでお役に立てませんがあまり見かけない形ですね。
昔は当然インクが主流ですからいろんな会社から出ていたんでしょうね。

あんてぃかーゆさんで手に入れられたんですね。
うらやましいな~。
一度は行ってみたいお店です。

maicaさん、こんばんは♪

化粧品の瓶の華やかさとは違う、インク瓶には
インク瓶の魅力がありますよね~!
あんてぃかーゆさんのブログで見た時は何とも思わなかったのに、
お店で手に取ってみたらビビっときました(笑)
実際に手に取ってみることは大事ですね!

店主の恵子さんも非常に気さくな方で、お話してると癒されます!
そんなに近場ではないのですが、年に最低一回はお邪魔しています。
maicaさんもそのうち行けると良いですね!

こんばんは。
インク瓶って調べると色んな形が次から次へと出てきますけど、
これまた面白い形の瓶なんですね~ 蓋も面白い形してる・・・
この蓋は木なんでしょうか。なんか面白いばっかり言ってます
が、ちょっと面白いと思ったのが、蓋も商標って文字も右書き
なのに、ラベルの「オシドリインキ」文字だけは左書きなんだ
なあって。これはアルファベットの書き方に方向を合わせたの
でしょうかね。びん博士の著書「びんだま飛ばそ」にこの瓶が
載ってるんですが、残念ながら写真以外何も書いていないので、
いつ位のモノかは判りませんでした。この瓶のことをもう少し
早く知ってたら、この前びん博士のところに行ったので、直接
聞けたんですが(笑) あと、この壜の色が素敵ですね~

黒猫チャックさんの趣味の幅が広がるの、なんか嬉しいですね。
化粧品以外にもどんなモノが飛び出してくるのか、楽しみ~♪

よ~かんさん、こんばんは!

目の付けどころが流石です!
私が説明を省いた部分をズバズバ言い当てられて、
よ~かんさんは超能力者なのでは?と本気で思いました(笑)

蓋は木製ですよ~!インクが染み染みです。
オシドリインキの文字については、よ~かんさんと同意見です。
ラベル付きの物を集めていると、時々こういうのがあります。
当時の人は、何とも思わなかったでしょうが、
読み方を年代特定の手掛かりとしている身としては、
悩ましい問題ですね(笑)

なんと!「びんだま飛ばそ」に載ってるんですね!
何度か読み返したのに、ちっとも気づきませんでした。
びん博士なら、きっとお分かりになったでしょうに……
もう少し早く取り上げておけば良かったですね~
惜しい!

化粧品以外にも色々飛び出すブログにしたいですね!
頑張ります~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekochuck.blog.fc2.com/tb.php/41-c7f6e207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニナリッチ レールデュタン «  | BLOG TOP |  » KBK商会 ヘリオトロープ香水

プロフィール

黒猫チャック

Author:黒猫チャック
香水瓶収集からはじまり、日本の化粧品デザインに辿り着きました。特にビンが大好き!ラベルが残ってたら最高です。
インスタグラム始めました。
ID:KURONEKO0118

アナログ時計(黒)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
化粧水ビン (17)
香水ビン (29)
白粉ビン (11)
本 (2)
クリームビン (7)
白粉紙箱 (2)
生理用品 (1)
その他 (13)
香油ビン (1)
インクビン (1)
薬ビン (5)
白髪染めビン (1)
缶 (2)
ポマードビン (1)
玩具 (1)
乳液ビン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR