topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃谷順天館 美顔水 - 2014.09.14 Sun



なで肩のボトルに、繊細で美しいラベルデザイン!
桃谷順天館の美顔水です。

桃谷順天館は、1885年に桃谷政次郎が創業した、老舗化粧品メーカー。
美顔水は創業以来のヒット商品で、今現在でもレトロなパッケージで
慣れ親しまれていますよね!
発売から130年近くが経とうとしているというのに、どこのドラッグストアにも
置いてある…というのは、すごい事であると思いますし、
レトロ化粧品瓶マニアとしては嬉しいことです♪
ニキビに効果的ということですが、ニキビができないので使う機会がありません。
瓶目当てで買おうと思っても、どうせ買うなら古いものが良いな…
と思いとどまってしまいます(汗)
残念ながら、青い瓶の美顔水は未だに手にできていません。





大きい瓶と小さい瓶を持っているのですが、ラベルの表記やデザインに
微妙な違いがあるので、並べて比べてみました。
小さい瓶が「登録商標」と表記しているのに対して、大きい瓶は「REGISTERED
TRADE MARK」となっていたり、小さい瓶では日本語表記部分が独特な行書なのに
対して、大きい瓶ではより読みやすい楷書になっているのを見ると、大きい瓶のほうが
新しいものと見るべきかな?と勝手に思っています。

デザインの面での大きな違いは、小さい瓶では黒字になっている英文表記部分が、
大きい瓶では白抜き文字になっているところです。
可読性がアップしたのに加えて、より人目を引きやすいデザインになっています。

そんな両方のラベルに共通して、珍しいなあ〜と思う点があるのですが、
それはこのラベルを印刷した印刷会社名が明記してあること。
画像ではボケてますが、両方とも左下に「田村印刷」という表記があります。
印刷物って、書籍でもない限り印刷所が明記されることってなかなか無いのでは。
この「田村印刷」さんがそういう主義だったのか、素晴らしい出来映えなので是非!
と桃谷さんから勧められたのか、分かりませんが、名前載せるよ!ということになれば、
否が応にもモチベーションってあがりますよね〜(実体験を踏まえて)
とても良い出来映えですよ、田村印刷さん!



大きい瓶のラベルは両面印刷になっていて、裏から見るとこうなっています。
よく考えてますね!



瓶底のエンボスは少しぼんやりしてますけど、ロゴマークの桃とトンボです。
トンボは日本を、桃は長寿を象徴しているとのこと。
なかなか個性的なロゴマークですな。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekochuck.blog.fc2.com/tb.php/33-385c670a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルジョア ソワール・ド・パリ «  | BLOG TOP |  » 平尾賛平商店 レート一滴香水

プロフィール

黒猫チャック

Author:黒猫チャック
香水瓶収集からはじまり、日本の化粧品デザインに辿り着きました。特にビンが大好き!ラベルが残ってたら最高です。
インスタグラム始めました。
ID:KURONEKO0118

アナログ時計(黒)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
化粧水ビン (17)
香水ビン (29)
白粉ビン (11)
本 (2)
クリームビン (7)
白粉紙箱 (2)
生理用品 (1)
その他 (12)
香油ビン (1)
インクビン (1)
薬ビン (5)
白髪染めビン (1)
缶 (2)
ポマードビン (1)
玩具 (1)
乳液ビン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。