topimage

2015-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃谷順天館 美顔ユーマー - 2015.01.31 Sat



控えめな色遣いのラベルは、どことなくしっとりとしたデザインですね!
トレードマークとも言える、横顔の和装美人が素敵です。
桃谷順天館の美顔ユーマーです。



気になるのは真っ赤な「IUMOR(ユーマー)」の文字。



裏のラベルには、うっすら「高貴化粧料」とあります。

これ、調べてはみたものの、ほとんど情報がなくて困りました。
当時のチラシや広告でも見た事がないし、ネット上を探しても情報がないのです。
年代的には、1919年から1929年頃に発売された物かな〜と思います。

それよりなにより、「IUMOR(ユーマー)」ってなんやねん!
唯一これかな?と思えるのは、綴りは違いますが「humor(ユーモア)」です。
ユーモアは解剖学では液という意味で使うこともあるそうなので、
本当なら「美顔液」で良いところを、ハイカラ感を出すためにわざわざ英語に
言い換えたと考えれば、しっくりきます。
綴りはどうみても「IUMOR」なのですが、当時の日本社会での英語の浸透具合というか、
理解度を考えると、綴り間違いもあり得なくはないのでは。
会社は健在ですし、問い合わせてみれば分かるかも……
白くなっているのを見る限りでは、水白粉が入っていたのでしょうか?



首にも「BIGAN-IUMOR」とあります。
トレードマークのトンボがチラホラ。



ビン底には、お馴染みのトンボと桃のエンボスです。
もはや○と×にしか見えません!

スポンサーサイト

ノーヴァヤ・ザリャー スペードの女王 - 2015.01.25 Sun



ロシアの化粧品会社ノーヴァヤ・ザリャーの、「スペードの女王」という香水のビンです。
その名に相応しく、ビン本体にはトランプにちなんだエンボスが至るところにあります。
可愛いハートの形をしたガラス栓は固く閉まっていて抜けません。
コテコテしていて、手作り感があって、とても可愛らしいです。

これはアンティークモール銀座の「ナツカシスム小景」にて買い求めたもの。
ガラスケースの中にこれを見つけて、即ひとめぼれしちゃいました。
いいお値段だったので悩みましたが、誕生日だし良いよ!
と、ツレが奮発してくれました。やったね!
アダチヨシオさんがいらっしゃれば、このビンの詳細をお伺いしたかったのですが、
当日は残念ながらご不在でした。

しかし!
裏返してみると、そこにはこんなラベルが!



商品名も書いてあるし、これだけの手掛かりがあれば、身元調査は楽そうです。
若葉商会は、今は無き株式会社わかば(2009年に倒産した香水輸入商社)の
1952年から1972年までの名称です。
若葉が取り扱っているとなると、海外の香水ビンであること、
それほど古くないものであることは、ほぼ間違いありません。
パッと見では、古い日本製の物のように思ったのですが、ハズレでした。
海外サイトを中心に調べてみると、情報が出てくる、出てくる。
素性が分かると気持ちが良いものです。

この香水は、プーシキンの小説「スペードの女王」をモチーフに、
1971年のソ連で発売されたようです。
当時の製造販売元は国有化されていたため、企業としての名称はありませんが、
1917年にロシア革命が起こり国有化されるまでは「Brocard & Co」という
ロシア最大手の化粧品製造販売会社でした。
Brocard & Coは、1861年にフランス香水商アンリ・ブロカールがロシア帝国で
創業した工場からスタートしています。
低価格の商品は評判を呼び、波に乗ったブロカールは高級化粧品の製造販売にも着手。
皇帝ニコラス二世の王妃に気に入られ、とうとう王室御用達となります。
創業者は1900年に死去しますが事業は引き継がれ、1917年のロシア革命まで
Brocard & Coとして営業を続けました。
革命が起こり工場は国有化されたため、事実上ブランドは消滅しますが、
工場は化粧品の製造を続け、ソ連時代には香水の名品を多く生み出したようです。
ロシアを代表する香水「赤いモスクワ」もソ連時代にこの工場で製作されています。
ソ連崩壊後は再び独立し、名称を改め「ノーヴァヤ・ザリャー」となったようです。
「新しい夜明け」という意味だそうです。時代を象徴するような良い名称ですね!
この名称は現在まで引き継がれています。



エンボスが分かりやすいように光を透過してみます。
左がスペードの女王、右がハートの1。



左がクローバーの3、右がダイヤの7。
この数字は小説「スペードの女王」の中で非常に重要な役割を果たします。

緩めのエンボスを見ると、その当時のソ連のビン製造技術がどの位のものだったか、
なんとなく想像がつく気がしますね。
とっても味わいのあるビンです!

骨董ジャンボリーに行ってきました。 - 2015.01.18 Sun



1月11日、日本最大級の骨董の祭典、骨董ジャンボリーに行ってきました!
最終日は避けたかったのですが、溜めていた家事用事をこなすために断念……。
参戦は最終日である11日となりました。
写真の瓶は、今回の戦利品です。う~ん、可もなく不可もなく……かな?
香油ナゴランのビンは、ずっと気になっていたものなので見つけられて良かったです!
そしてベルツ水。
これより2倍ほど大きいベルツ水を持っていますが、ラベルのデザインやビンの形からして、
時代は同じでも全く別のメーカーに作られたものだと思われます。
ラベルのデザインはなかなかイカしていてお気に入りです♪

しろねこ屋さんで、このベルツ水のビンを購入した際、
「びん博士がいらっしゃるので、その瓶についてお聞きになると良いですよ!ご案内しましょう」
と声を掛けて頂き、これはご好意に甘えるしかない!とブースまで案内して頂きました。



ここであらかじめ言っておきたいのは、私はビンの収集を始めてから約5年になり、
もちろん博士の存在も知っていたのですが、博士のビンに対する思い入れを書籍などで知るにつれ、
果たして私のようなニワカがお会いしても良いものだろうか?なんて思っておりました。
それから、私自身が非常な人見知りなもので、単独でアタックするには勇気が足りませんでした。
そんなこんなで、心の底では是非お会いしたいと思いながらも、現実では避け続けていた博士と、
6年目にして、初めてお会いする!しかも何の心の準備もなく突然に!というワケで、
表面上冷静を装いつつも、内心のそわそわっぷりは尋常ではありませんでした。

初めてお会いした博士は、噂にお聞きした通りの、とても人当たりの良い物腰柔らかな方でした。
ご挨拶のあと、とりあえず名刺交換。
趣味用の名刺を作っとけば良かったなあ〜。普通に仕事用の名刺を渡しちゃいました。
びん博士の名刺、とっても素敵です。(左のハガキには新年のご挨拶が載っています)
それから私が購入したビンについて、原色日本壜図鑑について、今後作りたいと思っている本の
構想について……などなど、お話することができました。
ご自身に残された時間というものに大きな不安をお持ちのご様子で、
「急がなくちゃならないと思っているんですよ」と、しきりに仰っていたのが印象的でした。
ボトルシアターに近いうちにお邪魔することもお約束して、その場はお別れいたしました。
しかしその後も、会場内物色中の博士に何度か出くわしました(笑
店頭に置かれた神薬の箱と瓶の記述を熱心にメモしていらっしゃいました。

今回は最終日の参戦となったので、あまり期待していなかったのですが、
思いがけず博士とお会いできて、とても充実したジャンボリーになりました。
これで、心おきなくボトルシアターにも行けます!

あけましておめでとうございます。 - 2015.01.02 Fri



2015年、最初の記事は集合写真です。
1年の締めくくりとして、年明け前にこの記事をアップする予定だったのですが、
ドタバタしていたら年が明けてしまいました!残念!



去年は生活環境に大きな変化があり、良い機会だったのでディスプレイ用の棚を買いました。
コレクションを素敵に飾るための棚のはずが、増え続けるコレクションのせいで、
魅せるための棚ではなく収納するための棚に成り下がりました(笑
もうギュウギュウです。ビンが可哀想です。
ビンもブリキも古きも新しきも和も洋も、めちゃくちゃに混在しています。
写真は、その状態をほぼイジることなく、「ありのまま」を写しました。
お気に入りを選んで配置して、きちんとした写真を撮ろうと思っていたのですが、
いざ棚の前に立って、改めてこのカオスな状態を目の当たりにすると、
どこから手を付ければ良いのか分からなくなっちゃうんですよね!



というワケで、非常に適当な写真になってしまいました。
新年早々、先が思いやられますが、今年もよろしくお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

黒猫チャック

Author:黒猫チャック
香水瓶収集からはじまり、日本の化粧品デザインに辿り着きました。特にビンが大好き!ラベルが残ってたら最高です。
インスタグラム始めました。
ID:KURONEKO0118

アナログ時計(黒)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
化粧水ビン (17)
香水ビン (29)
白粉ビン (11)
本 (2)
クリームビン (7)
白粉紙箱 (2)
生理用品 (1)
その他 (12)
香油ビン (1)
インクビン (1)
薬ビン (5)
白髪染めビン (1)
缶 (2)
ポマードビン (1)
玩具 (1)
乳液ビン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。